鷹の爪

  • facebook
  • Twitter
  • LINE

2018.04.01 動画

島根県 松江市×鷹の爪団のコラボレーション!「吉田のタイムスリップ不昧公」や怪談アニメ「平成松江怪談~怪し~」新作が解禁!

#動画 #吉田くん #島根 #鷹の爪

島根県 松江市×鷹の爪団のコラボレーション!「吉田のタイムスリップ不昧公」や怪談アニメ「平成松江怪談~怪し~」新作が解禁!

島根県 松江市×鷹の爪団のコラボレーション!
大名茶人「不昧公」没後200周年企画 
「吉田のタイムスリップ不昧公」や怪談アニメ「平成松江怪談~怪し~」新作が解禁!

 
現在アニメ「秘密結社 鷹の爪」ゆかりの地である島根県松江市の首都圏誘客プロモーションを実施しておりますが、2018年4月1日(日)よりその新作を公開します。
DLEと松江市は、これまでも怪談イベントやタニタ食堂とのコラボレーション、出雲阿国さんのご縁スポット巡り、国宝松江城を活用したリアル城攻めイベント「鷹の爪団のSHIROZEME」など様々なキャンペーンを開催してきましたが、今回のプロモーションでは、大きく「吉田のタイムスリップ不昧公」と「平成松江怪談~怪し~」の2つを中心として実施していきます。
 
■「吉田のタイムスリップ不昧公」概要
2018年は、大名茶人として名高い松江松平藩の七代藩主・松平治郷、またの名を「不昧公」の没後200周年にあたります。
今回はこれを記念して、不昧公をテーマとしたアニメを「吉田の松江大作戦」内で公開!
 
【あらすじ】
現代の世にタイムスリップしてきた、若き日の松平治郷、後の不昧公が、観光案内人として働く松江の吉田くんから、不昧公についての偉業を聞き、その足跡を辿ります。
simanedouga01  simanedouga02
 
第1話「松平不昧って誰?」:https://youtu.be/9kc-3H43a1k

第2話「大名茶人」 5月1日(火)公開予定
第3話「不昧公グルメ」 6月1日(金)公開予定
 
 
■不昧公関連イベント情報
不昧公200年祭記念事業として、イベントや展示を、東京そして島根県内で実施します。
 
【東京展】
2018年4月21日(土)~6月17日(日)
三井記念美術館
東京都中央区日本橋室町二丁目1番1号 三井本館
http://www.mitsui-museum.jp/
 
【島根展】
2018年9月21日(金)~11月4日(日)
島根県立美術館
島根県松江市袖師町1−5
http://www.shimane-art-museum.jp/
 
展示詳細、またその他のイベントについては、「不昧公200年祭」公式サイトをご覧下さい。
https://fumaikou.jp/index.html
 
 
■「平成松江怪談~怪し~」概要
古来より不思議な伝承や伝説が伝えられてきた「怪談のふるさと松江」で、2015年から行われているプロジェクト。
2016年からは、国民的アニメでもおなじみの声優・茶風林氏が松江観光大使に任命されたことをきっかけに怪談朗読会「怪し会(あやかしかい)」の企画・演出を手がける茶風林氏と、同じく松江観光大使である怪異蒐集家・木原浩勝氏、そして「秘密結社 鷹の爪」の作者・FROGMANの3名がコラボレーション!
松江市で開催された「怪し会 八雲」にて演じられた怪談をアニメ化しています。
今回はその第2弾となる「四人目」が公開!アルバイト先の居酒屋で突如起こる幽霊騒動。
タイトルに隠された四人目の意味とは?詳しくはぜひ動画本編をご覧ください!
kaidanayakasi01  kaidanayakasi02
 
動画URL:https://youtu.be/7MBXL2MJcms

 
 
 
■茶風林(ちゃふうりん)プロフィール
tyafurin
声優として活躍する日々の中、お酒と芝居をこよなく愛する。
自らが主宰する『怪し会』は朗読劇がメインではなく「怪談朗読を肴に旨い日本酒を舐める会」である。
代表作に
『サザエさん』磯野波平
『名探偵コナン』目暮警部
『ちびまる子ちゃん』永沢君
『しまじろうのわお!』しまじろうの父
『ハリーポッターシリーズ』ピーターペテグリュー
『NHK BS みんなDEどーもくん!』 うさじい
公式ブログ http://ameblo.jp/chafu-rin/
ツイッター @chafurin
 
■木原浩勝プロフィール
kihara
大阪芸術大学芸術学部映像計画学科を卒業。 創立時スタジオジブリ入社。
宮崎駿監督の下で制作進行として『天空の城ラピュタ』、制作デスクとして『となりのトトロ』『魔女の宅急便』を手がける。
退社後、現在のJホラーや「実話」怪談ブームの原点となった現代の百物語『新・耳・袋』(扶桑社)により作家デビュー。
累計 130 万部を超えるミリオンセラーとなり、TV ドラマ・映画化(BS-TBS)、DVD(キングレコード)、舞台・朗読会(タンバリン)、ゲーム(メトロ)、携帯サイト(NTT ドコモ、au、SoftBank、Willcom)、コミック(ホーム社)とマルチメディア展開を図る。
また、コンセプトライターとして企画・構成ブレーンを務めた『空想科学読本』(宝島社)シリーズは 300 万部、他、漫画原作、特撮映像研究、イベントの司会を行うなど幅広いジャンルで活躍。
近著に『九十九怪談 第七夜』『隣之怪 第六夜 白刃の盾』(角川書店刊)、『道玄坂怪異サブライン 707』(松田朱夏共著 主婦の友刊)など。
2013 年より小泉八雲曾孫小泉凡氏との「松江怪談談義」イベントを機に、『怪談四代記』(小泉凡著 講談社刊)の出版プロデュースをする他、2014 年夏に松江観光大使に任命され「怪談のふるさと松江」のPRを行っている。
 
■FROGMANプロフィール
frogman
CGクリエイター、声優、監督 / 株式会社ディー・エル・イー取締役
2006年に「秘密結社 鷹の爪」を地上波で発表した後、2007年には劇場公開。その後、テレビ・映画シリーズを次々と公開。
独自の世界観とプロデュース手法が人気を呼び、有名原作のパロディ化によるリプロデュースにも従事。
2017年秋、ハリウッド屈指のDCスーパーヒーローたちと鷹の爪団のコラボレーション映画「DCスーパーヒーローズvs鷹の爪団」を公開。
その他、TBSラジオ2017秋ナイターゾーン番組「THE FROGMAN SHOW A.I共存ラジオ 好奇心家族」のMCも務めている。

 

この記事をシェアする
  • facebook
  • Twitter
  • LINE

関連記事

もっと見る

人気記事ランキング

もっと見る

オススメ記事

もっと見る